監修済証明書

■監修済証明書とは


特許取得の薬機・景表法広告表現チェックデータベース『ツクヨミ』を使用した
監修ツール『コノハ』を使用し、安心・安全な広告運用を実現していることを証明しています。
この証明ロゴが付いている広告は、行政からの指導を受ける可能性が低く
会社にとっても顧客にとってもハッピーな広告運用が実現されています。

■そもそも『ツクヨミ』とは?


『ツクヨミ』 は 弊社が5年以上かけて蓄積した薬機・景表法広告表現におけるOK/NGワードのビックデータです。
昨今、Web上の広告は誰でも簡単に出稿できるようになった一方で、 誇大広告、優良誤認、有利誤認を与える表現が多く見受けられるようになりました。
ウェブサイト・リスティング広告が誇大広告、優良誤認、有利誤認を与える表現かどうか 広告担当者で判断が難しいケースが数多くあります。
そこで、全ての広告で、 広告チェックを事前に行う世界を作り会社も顧客もハッピーな広告運用を実現するために、2019年に広告文章チェックデータベース (特許第6621095号)『ツクヨミ』で特許を取得。
OK/NGワードおよび代替表現のビッグデータ『ツクヨミ』ができたことで、薬機・景表法広告監修チェックツール 『コノハ』が生まれました。

■特許を取得した薬機・景表法広告表現チェックデータベース『ツクヨミ』を使った監修ツール



弊社は5年以上かけて広告表現のOKワードとNGワードを5,300語以上蓄積し、2019年に広告文章チェックデータサービス『ツクヨミ』を構築、弊社のオンリーワンサービスとして特許を取得しました。
『ツクヨミ』を利用して、誇大表現になる恐れがある箇所をぱっと指摘してくれるサービスが『コノハ』です。
『コノハ』は、誇大表現になる恐れがある箇所をぱっと指摘してくれるサービスです。
従来、目視監修で時間がかかっていた広告チェックの時間が短くなり、誰でも手軽に簡単に広告表現チェックが可能です。
特許技術を使いアドテクとリーガルテックを融合させた新しいウェブサービスです。

■コノハの特徴


『コノハ』の詳しい説明はこちらのページよりご覧ください。

コノハとは

【コノハの特徴3選】

①簡単で誰でも使いやすい
URL、画像、キーワード、それぞれを入力するだけで簡単にチェックが可能です。
ヒトではなく機械がチェック行うので、抜け漏れなどがありません。
また、誰がやっても同じ回答が出るため、チェック結果に差が出ないのも特徴です。

②OK/NGだけでなく、代替案も表示される
実際に使ってる表現がNGの場合、代替案を表示されるので具体的にどう訂正すればいいかなどを
一目で判断することができます。

③結果の表示にかかるのはたった数秒〜数分
『コノハ』を導入することで、その場で監修結果を見ることができます。
結果表示にかかる時間は数秒〜数分なのでスピーディに対応可能です。

■お問い合わせはこちらから


コノハ無料体験セミナーも実施中です。
まずはお気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP